借金 依存症

借金依存症を克服しよう

借金というものはよく依存症になってしまうと言われます。

 

特に消費者金融などの手軽に利用できるキャッシング等は非常に危険で、多重債務に陥ってしまう方の多くはいわゆる借金依存症に自分でも気付かぬうちになっているのです。
その大きな原因の一つとして、カード一枚を使って自由にお金の借り入れが行えるというものがあります。これにより債務者はまるで自分のお金を引き出しているように錯覚してしまい、お金を使うことにも躊躇いがなくなってきます。

 

このような精神状態となってしまってはもはや完全な依存症であり、いくら本人が支払い困難になっていても、「もうこれ以上の借金は身の破滅だ」と解っていても止めることができません。

 

支払い困難な状況になってしまったら、
早急に専門家へと依頼して債務整理を行うのがベストの選択です。
引き伸ばしていても債務額が増えるだけですので、早めの決断が重要です。

 

任意整理で依存症の特効薬

借金依存症を克服するために始める任意整理
債務整理と聞くと自己破産などを思い浮かべる方が多いのですが、いくつかの種類があります。
キャッシング等が原因の場合はそれほど多額でないケースが多いですので、主に取られる債務整理方法には任意整理というものがあります。
任意整理は自己破産のように全ての債務を帳消しにしてしまうというものではなく、
代理人(司法書士や弁護士)が借金の金利を再計算し新たに割り出したうえで、消費者金融をはじめとした債務者と交渉をします。そして、この交渉がまとまれば今後の支払いは利息がカットされ、元金のみを返済していことになります。
自分の支払っていける額へと返済計画を組み直す、というものですので借りたものはやはりきちんと返していきたい、という方にはとてもメリットのある債務整理方法です。

 

借金依存症を克服するために始める任意整理
任意整理の最大のメリットは以下の4つがあげられます。

借金の返済額が減額される

代理人が正規の利息で借金額を再計算するため、グレーゾーン金利でお金を貸していた業者(主に消費者金融)の債務が減額になります。
また返済年数によっては過払い請求ができ、お金が戻ってくる可能性もあります。

利息がカットされ返済が楽になる

債権者との交渉で和解が成立すれば、今後の借金の利息は払わなくてよくなり、元金の返済だけ行えます。
また、返済額は代理人と話し合い、(返済期間は3年〜5年で)生活に支障をきたさない金額の設定が可能です。

誰にもばれない

任意整理は裁判所を通さない為、他人にばれる心配がありません。
主婦の方でさえ、返済能力さえあれば旦那さんにばれずに確実な返済ができます。

 

借金依存症を克服するために始める任意整理
任意整理のデメリットはカード会社などが紹介する信用情報に5年ほど事故情報が載るので
完済後でもその事故情報が消えるまでクレジットカードの発行がきないこと。
実はこれが依存症を克服するメリットでもあります。
借りたくても借りることができないのであれば借金のしようがないので、その期間中で借金をしない生活が身につきます。
荒療治ではありますが、これがかなりの効果を発揮します。
クレジットカードが作れるようになったころには、借金依存症は克服されているはず。次にクレジットカードを作ったとしても計画的に、利用できるようになっています。

任意整理のスペシャリスト

誰にも話すことのできない借金問題に苦しんでいる方にとっての非常に心強い味方となってくれるのが、アヴァンス法務事務所です。
借金問題は一個人が解決することは難しく、どうしても専門家の知識と手助けが必要になります。
アヴァンス法務事務所は知識を貸してくれる最強の味方といっても良いと思います。

 

アヴァンスのメリット1 実績の高さ

任意整理は交渉が重要です。
交渉が円滑に進めば、借金額は大幅に減る可能性があるからです。
債務者に代わって債権者と交渉するのが代理人を務めるのが司法書士や弁護士になります。
アヴァンス法務事務所は全国対応の司法書士事務所なので実績、経験が地域密着型の司法書士に比べ多いのは言うまでもありません。
交渉は経験、実績がモノを言うので、アヴァンス法務事務所であれば任意整理を安心して任せられます。

アヴァンスのメリット2 費用面

一般的に弁護士より司法書士のほうが依頼費用は安いといわれています。
そしてその司法書士の中でもアヴァンス法務事務所は安価な設定で、着手金なども必要もありません。
また現在であれば初期費用が0円で任意整理を始められます

 

以下の画像はアヴァンス法務事務所の費用と別の司法書士を比較した一例です。

アヴァンスのメリット3 分割払い相談OK

いくら費用が安くても「なかなか費用の支払いが厳しい…」という方もいると思います。
そのような方でもアヴァンス法務事務所は分割払いの相談可能なので安心です。
交渉で和解が成立するまで、一時借金の支払いはストップされます。
その間に費用を分割で払うようになるので、返済と弁護士費用をかぶって支払うこともなく生活を圧迫することもありません、。

多重債務で苦しんでいる方の中には、借金依存症となってしまっている方も少なくありません。自分でも内心これ以上の借金は首を絞めるだけだ、ということは気付いているのですが、自分で自分をセーブすることが出来ず返済に困ったり生活費に困ったりすると、再び借り入れを繰り返してしまうのです。
そのような借金依存症となっている方は、一刻も早く専門家へと相談しなければなりません。まだ初期のうちは任意整理等の債務整理方法で済むはずですので、その間に立ち直ることが急務です。このタイプの方は放っておけば必ず自己破産しなければならないまでに債務を膨らませてしまいますので、取り返しのつかないことになる前に早急に相談されることをおすすめします。
アヴァンス法務事務所ではプロの法律家である司法書士により、相談者のケースに応じた適切な提案をしてくれます。
フリーダイヤルやメールによる無料相談も常に実施していますので、借金から抜け出せない方はまずは一度相談してみることです。