任意整理は旦那に内緒でできるのか?

旦那に内緒で任意整理はできるのか?

主婦の方がカードでのショッピングやキャッシングの利用をし過ぎてしまい「返済に困るようになってしまった」というケースも非常に多く見られることです。
このケースで特徴的なのは、ほとんどの方が旦那には内緒で債務を背負ってしまっているため、八方塞がりの状態となってしまい、一人でずっと悩んでしまっているということです。

 

したがって司法書士事務所などへと相談に訪れた場合も、多くの方が「旦那には内緒で解決することができないでしょうか」との願望を口にすることになります。

 

債務整理にも各種の方法がありますが、
主婦の方の債務問題の場合はそのほとんどが少額であることが多いですから、大抵は任意整理による債務整理で方が付きます。
任意整理の特徴として、一部の任意の債権者を除外して行うことができるというものがありますので、仮に旦那さんが保証人になっているような債権がある場合は、それを除外して行うことも可能です。

 

また原則的に自宅への連絡等を行うこともありませんので、任意整理後きちんと延滞することなく支払いを続けていれば、旦那さんに内緒で全て解決することも可能です。
ただ万が一のことも考えられますので以下の3点には注意してください。

  • 連絡は「携帯電話」と司法書士に伝える
  • 和解合意書などが送られてくる可能性があるため、その時は必ず送る前もって連絡をもらうようにする
  • 郵送で旦那さんにばれないか心配な場合は郵便局留めにしてもらう

 

イレギュラーなケース
返済が遅れてしまうと、債権者から督促状が届く場合があり、最悪の場合は一括請求を求められる可能性もあります。
鉄則としては「毎月必ず返済日に返済」ですが、万が一遅れる場合は司法書士へ連絡しましょう。

 

上記のことを徹底していれば旦那さんにばれることはまずないと思います。

 

いつまでも一人で悩んでいても苦しんでしまうばかりです。
まずは少しでも早く気持ちが楽になるように司法書士へ無料相談してみましょう。